足がクサイ女を好きになったから原因と対策を探した結果

好きになった女の子の足が臭かったから、対策法を3ヶ月以上、夢中になって探し求めた結果

 

その女の子の
超絶クサイ足が臭わなくなった方法を紹介します。

 

女性の足

 

自己紹介

はじめまして。

 

地方都市の自動車関係の会社で働いている
28歳の「ケンジ」です。

 

ちなみに、1年中タンクトップを着ています!

 

※途中、女性にとっては不快な出来事や表現があるかもしれませんが、
普段は口にしないような男の本音として正直に書いてあります。

 

まずは、僕がなぜ
「女性の足のニオイの原因と対策法を調べるようになったのか?」
を説明をしますね!

 

まさか女の子があんな悪臭を発するとは思わない

クサイ

 

ある日、男女合わせて10人位の飲み会がありました。

 

その店は個室の居酒屋だったので、靴を脱ぐ部屋だったんですが
これが良かったのか悪かったのか・・・。

 

 

登場人物の紹介 【〇〇ちゃん】

好きになった足がクサイ女の子

  1. 僕が好きになった女の子
  2. 26歳、建設系の会社の事務
  3. ものすごく足がクサかった

※写真提供 〇〇ちゃん※

 

見た目は激カワなのに足が激クサ

席替えをした後に、〇〇ちゃんの隣に行ったら・・・
とても女の子が発するニオイじゃないレベルで激臭

 

本人はおそらく、気がついていない様子。

 

見た目がドンピシャのタイプだったので
強烈な悪臭に耐えながら、頑張って会話をしましたよ!
※何度か心が折れそうになったけど・・。

 

その後、連絡先を交換して、メッセージのやり取りをするうちに、だんだんと仲良くなっていって
〇〇ちゃんとは順調に、何度かデートもするようになりました。

 

女性とデート

 

しかし、同じ空間に一緒にいるだけでも、苦痛

どれだけ好みのタイプでも
あの強烈なニオイは耐えられない・・・。

 

だから、正直に言うと悩みました。

 

調べる

 

でも、一緒にいる時はすごく楽しくて
見た目だけじゃなくて、相性が良いと感じていたし、
すごくいい子だった・・。

 

どんなに足が臭くても、あきらめることが出来ない、と感じた時に

 

もう、好きになっていたんです

 

そこで決意しました。

 

足がクサイくらい、この気持ちに比べたらなんてことはない!

 

だったら、僕が対策法を探せばいいじゃないか!

※彼氏でもないのに、一方的に(笑)

 

足が臭くなる原因調べる

それから1週間、僕は自分のこと以上に真剣になり、夢中になって調べました。

 

足が臭くなる原因と対策を調べた

まずは基本知識を知らないと、どうにもならないですよね。

 

足が臭くなる原因とは?

キレイな足の場合は、善玉菌と悪玉菌のバランスが良いのですが、
不潔な状態だと、そのバランスが崩れてしまい
発酵したような酸っぱい悪臭を放つ。

 

基本的に、足の汗そのものは無臭と言われています。

 

しかし、汗が蒸れの原因になり、古い角質(アカ)が雑菌の栄養となって増えることで
激臭の足に
なるのです。

 

靴やストッキングでムレムレに

通気性が悪い靴を履き、汗を吸収しないストッキングは、
ムレやすく角質が溜まりやすくなって、垢(アカ)になってしまいます。

 

このような状況は、雑菌が増えやすくなりニオイがキツくなります。

 

足裏や横側、かかとが固くなっていませんか?

一般的に男性よりも女性の方が窮屈なクツを履くので、足に負担がかかり

 

古い角質が固まりやすく(ガサガサになり)、雑菌が増える原因にもなると言われています。

 

だから、足がクサイ女性が多いんですよね!

 

足がクサイ女性が多い
※抗菌作用がある靴下をはいたり汗を吸収しても、一時的なものだから根本的に解決していない!

 

ガサガサの足は水虫や多汗症かも?

何をしても改善しない、体調が良くないなどの場合で、病気が疑われる際には、自分では判断せずに専門医で相談するようにしましょう。
※参考:足の臭いが気になったら水虫にも注意(オムロン)

 

同じ靴を毎日そのままで使用しない!

休日なら靴を変える女性が多いと思いますが、普段の仕事は同じ靴という女性も多いですよね。

 

出来ることなら同じクツを1日中、はくのではなく、別のクツにはき変える。
もしくは、帰宅後にクツをしっかりと乾燥させる。(天日干し)
※でもこれって、実際にやろうとすると、かなり面倒ですよね・・・。

 

意外と知らない間違った方法

足裏の角質を取るためにゴシゴシ洗うのは注意!

ニオイがすると、どうしても

  1. 強くこすったり必要以上に洗ってしまう
  2. ムレが怖くて過剰に乾燥させてしまう

 

しかし、洗いすぎると⇒肌のバランスを崩す⇒乾燥する(ガサガサ)⇒汗や皮脂が過剰に出る

 

結果、逆に垢(アカ)がたまりやすくなって、菌が繁殖しやすくなるのでNGです。

 

ヒント⇒

湯船につかるか、足湯でしっかりと汚れを浮かせてから
手で優しく洗うようにしましょう。(※スポンジなどは使わない)

 

「まずは、お金をかけない方法を試した」

 

やっぱり、出来る限りお金をかけずに対策したいですよね。

 

そこでまずは、100円ショップでも売られている

■重曹やミョウバンを試した
重曹(足湯)⇒ニオイの元に効果的

重曹につけた後はアルカリ性になるので、お肌が弱い人は注意!

 

ミョウバン水スプレー⇒殺菌効果に期待ができる

ミョウバンは弱酸性なので、重曹と一緒に使うほうが良いけど、同時に(混ぜて)使うのは、意味がない。
重曹⇒ミョウバンと順番に使う必要がある。

 

しかし、残念だけど効果が長持ちしないんです!
※朝はいいけど、夕方にはニオイがひどくなる。

他にも、

制汗・消臭スプレーやインソール(靴の中敷)

根本的なニオイの原因がそのままだから、結局
足のニオイに悩み続けることになる。

アルコール消毒液

常在菌(善玉菌)まで殺菌してしまうと、お肌のバランスが崩れて
ニオイが悪化する。

 

値段も安めで手軽に試せるのはいいけど、
効果的なケアが出来ない・・・。

 

ここまで調べた事をまとめると

汗をおさえて、古い角質(アカ)をためずに、足を清潔にして
ニオイの原因に、効果的なケアをする必要がある!!

ニオイをごまかしても、一時的に消しても意味がない!

 

さらに、ムレを防ぎながら、保湿もするって、難しいと思いませんか?

 

そうなるとやっぱり、専門的な商品を探すしかない!

 

絶対に妥協はできない!!

僕は、〇〇ちゃんに
足臭女を卒業してもらいたいのです。

 

この想いは、誰にも負けません!!!

 

でも、ネットで調べても商品がたくさんありすぎて、どれが良いのかわからなかった・・

 

だから、
約2ヶ月間
合計で12種類の商品を使ってみて、徹底的に調査をしたのです。
足がクサイ姉に頼んで、実際に試してもらいました。

 

 

 

そして・・・・・・・・・

 

一番効果を実感することが出来たものとは?

にゃおわん

⇒【ニャオワン】

 

しかし、正直なところ効果を実感するのは個人差があるかもしれません。
※他にも予算の問題やニオイのレベルも変わりますよね。

 

だから、目的別でも選べるようにまとめたので、他の商品が気になる人
あとで紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

〇〇ちゃんに「使ってもらった感想」を聞いた

もしかして私の足がクサイ

※写真提供 〇〇ちゃん※

 

〇〇ちゃんは今まで足の臭いに悩んでいた

  • 実は、自分の足が臭いのは、ウスウス気がついていた
  • でも、そこまで強烈なニオイだとは思ってなかった
  • 過去に足臭対策グッズやケアもしたけど改善しなかった

自分の足の臭いを
意識すればするほど気になるし、不安になっていた
そうなると、どんどんネガティブになってしまう。

 

そんな事を思ってる時に、僕から
【足臭対策クリームのニャオワン】をプレゼントされた。

 

〇〇ちゃんの本音を聞いてみたら・・

ケンジくんは、すごく気を使ってくれて、
「私の足が臭い」って、わからないように、足臭対策クリームをプレゼントしてくれたけど、
本当は、すぐに気がついたんだよ!

 

でも、すごく真剣に「私の事を想っていてくれてる」のは、伝わっていたから
嫌な気持ちにはならなかった。

 

だから、使ってみることにしたんです。

 

で、使ってみたら・・・

 

お風呂上がりに、サッと塗るだけで
1日中、臭わないし
ガサガサだった足がサラサラになって気持ちがいい。

 

今まで何をやってもダメだったのに、本当に驚きでした。

 

もう会社の昼休みに、トイレで消臭スプレーをしなくてもいいし、
外出先でニオイが気になったら、制汗シートで拭く必要もない!

 

 

今は自信を持って、どこでもクツが脱げるようになったし
足のニオイを心配しなくてもいい生活は、とても快適!

 

そして、足元のオシャレもするようになったので、暑くなる季節が楽しみになりました!

 

だからもしも、同じ悩みを持っている女の子がいたら、私と同じように、
>>足のニオイに悩まない生活を経験してほしい!

って、言っていました。

 

 

では、〇〇ちゃんの足のニオイがしなくなった秘密を紹介しますね

 

垢が溜まりやすい足の角質ケア顔にも使う美容成分で足を清潔に

 

にゃおわん足の臭い

 

  1. 2つのノーベル賞成分を配合で、皮膚を正常に保ち清潔に!
  2. 別の角度からもアプローチ!乳酸菌を塗る事で古い角質をケア
  3. 厳選された8つの天然美容成分によって肌を整え悪臭のケア
  4. 3つの天然成分で足裏を24時間、清潔な状態に
  5. 天然アロマ成分のティーツリーで気になるニオイを瞬間ケア

さらに、

  • ※あえてメンソールを使わないことで、使用感を誤魔化さない!
  • ※ジェルタイプだから、ベタつかない!

 

クサイ足が臭わないキレイ

 

徹底的に成分にこだわった贅沢なジェルを
ニオイが気になる時に、サッと塗るだけで
根本的にトータルケア!

 

足の臭いはもちろんだけど、ガサガサの足ツルツルになるから、女性に喜ばれている。

 

まさに、新発想の臭い対策ジェル。

 

もしかしたら、売り切れかも!?

※僕の時はすぐに購入できたけど、
最近は大人気だから、売り切れになってたらゴメンね!

 

公式サイトで在庫の確認

>>ココからの注文で、初回最大60%OFF

 

 

ぜいたくな2つのノーベル賞成分でアンチエイジング・美容成分などが、2,480円でお試しが出来ちゃうんだって!

 

でも、これだけは注意して!

敏感肌の人でも使えますが、もしもお肌に合わなかったりした場合の
「返金保証期間が15日間」で、他と比べると短いから、この部分だけは注意してくださいね。

 

2019年4月20日 追記

←つい最近、確認してみたら、本当に在庫が少なくなってるみたいだよ!

 

キャンペーンが終了すると、損をするから早いほうがいいかも!

【公式サイト】⇒https://nyasmetics.jp/nyaowan/

 

 

他の商品と比較したい人のために

予算やケースが変わると思うので、目的別でも選べるように、他の商品もまとめました。

 

足のニオイ対策の定番⇒『ノーノースメル』
東証一部上場企業が販売している
こんな人にオススメ
  1. 例えば、ランチメニューを選ぶ時に「本日のシェフのおすすめ料理」を選ぶ人
  2. 失敗したくないから定番が良い人
残念なポイント
  • ・汗を抑える成分に物足りなさを感じた
  • ・角質ケアに、あまり効果を実感できなかった

※個人の見解です。

 

いつでもキャンセル可能

お試し⇒2,970円

 

制汗・殺菌・防臭・保湿⇒『デオシーク』

 

成分にこだわりたいならコレ!

 

  • 厚生労働省が認可した医薬部外品
  • 24時間経過後も99.999%の殺菌効果
  • 無香料で天然成分だから、お肌にも優しい(さらにベタつかない)
  • 乾燥を防いで、しっかり潤う(角質のケア)
こんな人にオススメ
  1. 30代以上の女性でニオイのトータルケアが必要
  2. 少し高くても成分にこだわりたい
残念なポイント
  • ・ボディーソープとサプリのセットだと、6.480円だから高く感じる
  • ・クリームだけを使いたいのに、公式サイト内で見つけにくい

※個人の見解です。

 

いつでもキャンセル可能

お試し⇒4,380円(クリームだけ)

 

⇒公式サイト【限定の56%OFF】

 

とにかく安くはじめたい⇒薬用ネオテクト

ワキガに効果があるなら、足のニオイなんて簡単に消せるんじゃないか?
と思ったのが、使ったきっかけ

  • 殺菌力でニオイ解消
  • ニオイの元を断つ有効成分と制汗成分をWに配合
  • ノビが良いマイクロクリーム
こんな人にオススメ
  1. とにかく最安値ではじめたい⇒980円
  2. 30代以上で足以外のニオイも気になる
残念なポイント
  • ・ワキガをメインで説明されているから、足のニオイに効果があるとは思えない
  • ・保湿や角質ケアの成分に物足りなさを感じた

※個人の見解です。

毎月100名限定⇒初回88%OFF

7,980円 ⇒【980円】

 

 

 

ちなみに、どうやって探したのか気になる人は

コチラのページを参考にしてください。
>>「2ヶ月間」「12種類」を姉に試してもらった内容
実際に使ってみた結果をコチラのページでマトメています。

 

★興味ないと思うけど、上↑のページの最後では、「僕が〇〇ちゃんに告白した結果」も話しています。

 

 

最後に

ここまで調べた結果と
〇〇ちゃんの足のニオイが消えたことを
誰かに伝えたくて、このページを作りました。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

「ケンジ」

ライターケンジ

  • トレードマークは年中着ているタンクトップ
  • 中部地方に住む28歳独身の男
  • 好きになると一途だけど、おせっかい
  • 一度、気になるとトコトンこだわる(あきらめが悪い)
  • 思い込みで好きになり、よく振られる

 

運営者情報