彼氏が言えない別れの本当の理由とは?

男の別れの理由・真実

男が別れを決めた時の本当の気持ち、その真実を解説します。
なにも言わない彼氏の別れの理由とは?男性心理とその気持ち。

 

 

まずは、別れの原因を例に挙げてアンケートをとってみました

  • 元カレの気持ちが冷めた(振られた・連絡取れない) 26%
  • 浮気や喧嘩で嫌いになった(我慢の限界だった) 25%
  • 仕事など他が忙しくなった(相手のことを考えることができなくなった) 15%
  • 話し合ったけど、なんらかの事情で別れる必要があった(将来性など) 11%
  • 元カレに他に好きな女性ができた 8%
  • やはり性格が合わなかった 2%
  • 生理的に無理だと思った 2%
  • その他 3%


※当サイト調べ※

 

男は、別れの理由の真実を言わない場合があります。

 

「本当はもう好きな気持ちがないのに、それを彼女には伝えられない」
「本当は、他に好きな女性がいるから本当の事が言えない」

 

あなたがかわいそうだから・・・本当の別れの理由を言っていない場合もあります。

 

はっきりと「もう気持ちがない」と言ってくれたほうが、スッキリする女性も多いと思います。

 

しかし、彼氏から言われる別れの理由で多いのは、例えば、

  • ・仕事が忙しい
  • ・今は誰とも付き合いたくない
  • ・友達と遊びたい
  • ・もっと自由な時間が欲しい
  • ・2人のために別れたほうがいい

などなど、言葉ではそのような理由を言ったとしても
それは、本心ではない場合が多いです。

 

一番多い本当の理由は、

「もう自分には好きな気持ちがなくなっている」

というのが、男の真実です。

 

でも落ち込まないでださいね!

 

男が自分から別れを決めた場合は、

「いつかまたこの子と出会えるという」

妄想を抱いているケースが多いのです。

 

どういう意味かというと、
男は、一度自分の事を好きになった女性は
「いつまでも自分の事を好きでいてくれる」
という勘違いをしてしまうのです。

 

だから、別れたとしても、「いつかまたもとに戻ることが出来る」
という根拠のない自信をもっているのです。

 

いつか復縁をしようとか、そのような具体的な考えではありません。

 

心の中の保険として、大丈夫だという妄想です。

 

しかし、女性が浮気をしたり、本気で嫌われるようなことをして別れた場合だけは違います。
※この場合は、別れの理由でウソを言うこともなくホントのことを言うでしょうし。※

 

一般的に、男が別れる時にウソの理由をついたとしても、
あなたが嫌いだからとかではなく逆に、

 

いつかまた元に戻るかもしれないから
ウソの理由で別れるというのが真実なのです。

 

 

だから、今はそうでも、その気持ちを取り戻す方法は絶対にあります。
あなたのことを一度は好きになった男です。

 

しかも、彼氏はあなたのことをいつまでも覚えています。

 

だからこそ、有効な恋愛テクニックを使う必要があります。

 

★さらに詳しい別れの理由や本心が知りたい方はコチラのページも合わせてどうぞ!

 

 

 

 

もしも、

  • ・別れの理由がなにかわからない
  • ・元彼の本心が知りたい
  • ・また、、昔のようにラブラブになりたい
  • ・また彼氏の気持ちを取り戻したい

と、考えているならこちらのページを見てください。

関連ページ【本当に?】元彼の本心がわかって復縁できた体験
※私は男なのであまり信じていない部分もありますが、参考程度にどうぞ。

 

 

トップへ戻る